三角猫の生態

楽しく貧乏に暮らすための工夫とか節約術とかを書いています。

楽しい貧乏な買い物:Amazonのステマレビューを見抜く方法

貧乏人が収入を増やすのは難しい。そんなに簡単に収入が増えるなら貧乏になんかならない。支出を減らして、安くてよいものを厳選して買うのが貧乏人にとって大事である。 しかしそんな貧乏人から金を騙し取ろうとする敵がいて、それがステマ業者である。商品…

楽しい貧乏な買い物:タッパーは買うなファミリーサイズのアイスを買え

タッパーというのは食材を保管しておくのに便利で、百円ショップでは様々なタッパーを売っている。しかしわざわざタッパーを買うのはちょっと待ってほしい。貧乏人ともあろうものが中身が入っていないものを買うのは贅沢ではなかろうか。というわけで、タッ…

楽しい貧乏なDIY:すだれをシャワーカーテンにしてしまえ

3COINSで300円で買ったシャワーカーテンをユニットバスに設置して10年くらい使っていたのだけれど、ぬれてカーテンが折り重なったところがうまく乾かなくてぬるぬるしたりカビが生えたりして、ちょっと不満があった。他に安くてよさそうなシャワーカーテンを…

楽しい貧乏な買い物:ミニPC(CHUWI HiBOX Hero)を買った話

実家に帰省したときに使っていた2004年製のThinkPad X40の内臓電池が切れてしまい、調べたら簡単には電池交換できない機種らしい。WindowsXPなのでウイルス感染リスクもあるし、Linuxを入れればまだ使えなくもないけれど私はLinuxには詳しくなくてインストー…

楽しい貧乏な食費節約の基準:何を買わないか

貧乏人にとって買い物は大イベントである。限られた予算の中で何を買うか、普段の食事をどうするかによって日々の幸福度が大きく変わるので、なるべく良い食材を安く買いたい。しかしスーパーマーケットにある膨大な食品の中から、どれを買うか買わないかと…

楽しい貧乏暮らしの哲学

バブル崩壊後の失われた20年、嘘っぱちのトリクルダウン、格差拡大、新自由主義、自己責任。痛みに耐えてよくがんばっても誰も感動もしないので、もう収入を増やすためにがんばるのはあきらめて、現状維持しつつ楽しく貧乏に暮らす方法を考えてきたけれど、…